上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.08 春真っ只中
年度跨ぎのここ数週間、息つく暇なしで駆け抜けました。3月末には、東京でのシンポジウム出席に続いて、京都で中学校時代のクラス会、そのまま、年度締めの会議ラッシュに予算編成の締め括り、入社式に続いて、さまざまな会合が重なって、ふと気づくと桜の季節が終わっています。

そんな中、昨夜は気のおけない男たち同士での句会でした。それぞれが雑詠5句を持ち寄って、それぞれの春を披露しあう穏やかなひととき。

駄句三つ…

花散らし雨落つ日あり父の逝く
若葉照り朝の電車の音高く
禁門が枝寄せ給ふ御所桜

IMG_4091.jpg


昨日までの春の嵐が東に去って、今朝の鹿児島は春爛漫の気が溢れています。
Secret

TrackBackURL
→http://tenokuchinomadokara.blog133.fc2.com/tb.php/202-e6577b9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。