上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.23 丹波の黒豆
 知り合いから珍しいいただきもの。そう、丹波篠山の黒豆枝豆です。

 丹波の黒豆はよく知られていますが、その枝豆は10月中旬から二週間程度しか収穫できないと聞いていて、思わず、やったぜ!と感謝。

          IMG_3633.jpg

 枝にたわわに実った豆を、キッチンばさみで莢(さや)の端っこを少し切り落とすように切り取って、塩もみして30分。莢の切り口から塩味が少々染み込んだ頃を見計らって、熱湯で数分…。途中、時々、箸でつまみ食いをしながら、余熱も計算してやや硬めの状態でザルに流しとるだけ。

          IMG_3636.jpg


 アツアツの黒豆の「生きのよさ」が口の中に広がって、野趣と豊潤が混然一体となった味わいは、冷凍モノの居酒屋枝豆とは天と地の違いですね。グルメブログじゃないので、この程度にしておきますが、やはり、その土地の名品は、それだけの値打ちがあるものだ…と呟きながらのビールが、また格別でした。

Secret

TrackBackURL
→http://tenokuchinomadokara.blog133.fc2.com/tb.php/191-1c95c001
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。