上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やはり多業種企業の仲間たちは面白い…。そう感じた一夜でした。
社内報「えむこあ」の先号で呼びかけていた「社長と語る会=えむこあ夜塾」のことです。

 社内報編集委員会の企画に「そんなの、誰も来る訳ないよ。オレだって、若い頃、社長と語ろうなんて思いもしなかったし…そんな時間があったら、彼女とデートでもしてる方がよほど楽しいんじゃないの」などとニクマレ口をたたき、「どこかの会社の『やらせメール』ならぬ『やらせ動員』なんかしたらダメだぞ」とスタッフに嫌がらせを言っていたのですが、15人募集に対して16人の参加者が。

 一人1000円負担で、近くの居酒屋の座敷を借り切って、仕事に、趣味に、将来の夢に、冗談に、話が弾んだワイワイガヤガヤの3時間。ふだん、オフィス内ではうかがい知れない若い現場スタッフ一人ひとりの素顔が見えてきて、あっという間に時間が過ぎました。

 で、結局、最後は、これまで顔と名前が一致しなかった他部門社員たち同士の、和気あいあいの飲み会になって、「社長と語る」という大義名分はいつのまにか雲散霧消!社長をダシに、内部異業種交流会を開いたようなもので、座のあちこちに談笑の花が咲く風景を、オヤジはただただ微笑みながらほろ酔いで眺めている…さすがは、社内報編集員会、見事な作戦ではありました。

 さて、次回はどんなメンバーが集まるんだろう。こうなったら、「ダシ」に徹するのも悪くありません。
Secret

TrackBackURL
→http://tenokuchinomadokara.blog133.fc2.com/tb.php/111-1f05746b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。